婚活ブログ

婚活パーティーの目的は結婚したら幸せになれそうな人を見つける事

婚活初心者

婚活パーティーって数分しか話す時間が無いのに、結婚相手を選ぶなんて無理だよ…

いっかす

数分で結婚相手を見つけるのは無理です!
別の目標を立てましょう!

どうも!婚活パーティーに200回以上参加した、婚活先輩こと いっかす です!

この記事では婚活パーティーで僕が考えていた目的について解説します

  • これから婚活パーティーに参加する方
  • 婚活パーティーで無駄なマッチングばかりしている方
  • 婚活パーティーで誰を選んだらいいのか解らない方

この様な方に役立つ情報となっています
本気で婚活を成功させたいのであれば、最後まで読み進める事をオススメします

しっかり理解して、友人にも自慢できる素敵な奥さんをゲットして下さいね!

この記事を読むと
  • 婚活パーティーの目的がわかる
  • 婚活パーティーに効率よく参加できる
  • 幸せな結婚をする方法がわかる

婚活パーティの目的って?

婚活パーティーの目的を理解して婚活パーティに参加するだけでも、効率を各段にアップさせる事が出来ます

マラソンでもゴールがどこなのかわからなければたどり着く事が出来ませんよね?

婚活パーティもそれと同じで、参加する前にしっかりとゴールを理解しておく必要があるからです

では、結婚したら幸せになれそうな人とマッチングする事とはいったいどの様な考えなのでしょうか?解説していきます

婚活パーティのゴールは結婚相手を見つける事ではない

婚活パーティーの目標は結婚したら幸せになれそうな人とマッチングする事です

もし、あなたが婚活パーティにマッチング出来ない日々が続いているのであれば、目的でに参加しているのか考えてみましょう

「婚活パーティに結婚相手を探しに行こう」と考えているのではないでしょうか?

え?でも婚活ってそういう場なんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、それは大きな間違いです

冒頭でもお話ししましたが、婚活パーティのゴールは結婚したら幸せになれそうな人とマッチングする事にあります

同じ意味に感じるかもしれませんが、全く意味合いが違います

なぜなら、婚活パーティは長い物でも1人につき10分しか話をする時間がありません

普段の生活の中でも知り合って10分しか経っていないの方の事なんて何1つわかりませんよね?

婚活も同じで会場内の限られた時間の中では、相手の事を知る事は諦めた方が良いでしょう

婚活パーティで「おとなしそうな人やな~」と思っていた人が、その後ご飯デートで「うわ!この人めっちゃしゃべる人!」となった事も多かったので、あまり第一印象ばかりにとらわれ過ぎるのは良くないですよ!

婚活パーティはただのきっかけ

今後、婚活パーティーに参加する時は

これはあくまできっかけなんだ!
これからもっと知っていきたいと思える人を探そう

と考えながら行動してみて下さい

婚活パーティに参加される方の最終的なゴールは皆さん幸せな結婚ですよね?

僕もそう思って婚活パーティに参加していました

しかし、婚活パーティはその第一工程に過ぎないんです

旅行に例えれば、東京から沖縄の水族館へ行きたいのに、最寄駅で沖縄行の電車を探しているような状態

まずは在来線で空港まで行って、那覇空港へ行き、そこから車で水族館に行きますよね?

それと同じで、幸せな結婚への行き道も様々な工程があります

婚活パーティだけで最終ゴール地点に到達するのはかなり難しい事です

まずは1歩(結婚したら幸せになれそうな人とマッチングする)ずつ最終的なのゴール(幸せな結婚)に向かって歩きだしましょう

ちょっとかっこいい事が言いたくて旅行の例を出しましたが伝わりましたでしょうか…?汗
Twitterを通していただく質問の中によく「どうやったら結婚できる相手かどうか見極められますか?」という質問を頂くので、少しでも解りやすく…と思ってこのように返事していました(笑)

婚活パーティから
幸せな結婚への道のり

ここからは、婚活パーティに参加して、どのように最終ゴールである幸せな結婚へと着けるのかを解説していきます

婚活パーティから幸せな結婚までの工程

僕が思う幸せな結婚までの工程は、大きく分けてこの3つに分かれます

幸せな結婚までの工程
  1. 婚活パーティで結婚したら幸せになれそうな人とマッチングする
  2. その人と何度もデートを繰り返しお付き合いする
  3. その後も様々な事でお互いを知合い、プロポーズする

婚活パーティ会場では、①以外の事は考えないでください

なぜなら、②、③は婚活パーティで話しているだけでは、絶対に解らない事だからです

婚活パーティでは、結婚したら幸せになれそうな人とのマッチング率を高める事にだけ集中して下さい

②、③に関しましては別記事で詳しく解説いたします

いっかすの法則(いっかすのほうそく、ikkasu’s law)は婚活における経験則の1つである。1人の理想の相手の背後には、29人の気が合う相手がおり、その背後には300の出会いがあるというもの。

僕が勝手に作った法則なのですが(笑)
要約すると【いっぱい出会いましょう!】です!

婚活パーティのゴールを迎える為に

婚活パーティがうまくいかない方の代表的な悩みを3つ挙げます

その全ての対策方法を解説しますので、当てはまる内容があれば、参考にしてください

代表的な悩み
  1. マッチング出来ない
  2. とにかく言い寄ってくれる人マッチングしてしまう
  3. 誰にアプローチしたらいいのかわからない

①マッチング出来ない

婚活は必勝法があります

このサイトで勉強し、もう1度参加してみましょう

②とにかく言い寄ってくれる人マッチングしてしまう

結婚したら幸せになれそうな人とマッチングする

前項の条件を満たしていませんね

いっかす

僕も初めはこんな風に考えていました!

中間発表で投票してくれた方に最終投票してとりあえずマッチングする

結果的にうまくいく方もいるでしょうが、僕はダメでした

2~3回目のデートでどちらともなく消滅してしまうような関係

対策方法としては、相手の中間発表はあくまで参考程度にして、自分の考えで最終投票をする事ですね

最低でも【結婚したら幸せになれそうな人】と思えるような方にのみ、投票しましょう

③誰にアプローチしたらいいのかわからない

これは婚活を始めて2年目くらいの時期にありました

この人とマッチングしてもどうせうまくいかないんじゃないか?

という半分自暴自棄にも似た感情です

そんな時に考えていたのが

いくつか除外項目を考えておいて、減点方式で決めていく

僕が婚活パーティで考えていた事は、【常識がない】【笑わない】【不潔な印象】【話していて楽しくない】このような印象を受た方は除外し、「結婚したら幸せになれそうだなーなんとなくやけど」とその場だけでも感じた方と手当たり次第マッチングしていきました

その後、デートを重ね、お互いに知り合っていく中で、再度ふるいにかけていく…

この試行錯誤を重ねていく事で、自分が好きになるタイプや、自分と合うようなのタイプも分かってきます

そんな合理的で冷たい手法でしたが、婚活パーティではこれが一番正攻法だと思っています

今まで200回程婚活パーティに参加し80回はマッチングしていると思いますが、パーティ内との印象と、2人っきりのデートとの印象は全員変わりましたらね

ですので、婚活パーティに参加する際には、結婚したら幸せになれそうな人と確実にマッチングできる為に、必勝法を身に着ける事が1番効率的です

【マッチング=結婚】ではありません

何度も何度も参加して最終ゴールである幸せな結婚生活への道のりを見つけましょう

僕は婚活パーティに参加して、とりあえずよさそうな方がいればマッチングし、ご飯デート(居酒屋さん)に行くのが固定パターンでしたが、婚活で1番お金がかかるのがデート代なんですよね…奢らないといけないし…
少しでも節約したい方は休日であれば昼からでも婚活パーティを開催している業者が多いので、13時頃のパーティに参加し、マッチング後はカフェデートにすれば安く済みますよ!

まとめ

以上この記事では婚活パーティのゴールが何かについて、当時僕が考えてきた事を述べてきました

当たり前の事ですけど、目的地が解らなければ、一歩目すら踏み出せませんよね

ポイントをまとめておきますので、今後の婚活に活かして下さいね

この記事のポイント
  • 婚活パーティのゴールは結婚したら幸せになれそうな人とマッチングする事
  • いろんな方とマッチングしてその後の工程の中から結婚したら幸せになれる人を探す
  • その為に、自分が狙った方と確実にマッチングできるように婚活パーティ必勝法を身に着ける

関連記事

おすすめ婚活パーティー3選を紹介!
詳細はコチラ
おすすめ婚活パーティー3選を紹介!
詳細はコチラ