業者別必勝法

オトコンのキャンセル方法/損をしない為に知っておきたい事とは?

どうも!オトコンに100回以上参加した婚活先輩こと いっかす です!
この記事では、オトコンの電話番号と、どんな時に連絡をすべきなのか?を解説します!

オトコンに参加する予定がある方は是非ブックマークしておく事をオススメします

この記事を読むと
  • オトコンをキャンセルする方法がわかる
  • オトコンのキャンセル料がわかる
  • オトコンをキャンセルする注意点がわかる

オトコンキャンセル方法

オトコンの婚活パーティーはキャンセルする事ができます!
ただし、ネット受付はしておらず、電話かメールのみ

2日前からはキャンセル料が発生するので注意が必要です!

では、さらに深掘りして解説していきます

オトコンのキャンセルは電話かメールで

オトコンのキャンセルは電話かメールで受け付けしていました!
インターネットではキャンセルはできないようです

オトコン電話番号:03-5302-7440
オトコンメルアド:party@p-a.jp
営業時間
(月~金)15:00~20:00
(土日祝)9:00~19:00(年末年始を除く)

急用で参加できなくなった時はすぐに連絡するようにして下さい
なぜなら、開催日の2日前からキャンセル料が発生するからです

オトコンのキャンセル料は2日前から

オトコンのキャンセル料は参加費の正規料金が発生します
つまり、割引を使って申し込んで安く参加できる場合でも、ホームページに記載されている割引前の金額が発生します

早割や友割、誕生月割りなど、多くの割引が使えるオトコンの婚活パーティーでは、実際に参加するよりもキャンセル料金の方が高くなる場合が多いんです

参加費よりも高いキャンセル代を支払いたくない気持ちはわかりますが、振り込みもしくは次回の参加時に支払いをしましょう

さもないと…

キャンセル料を払わなかったら…?

結論から申し上げますが、婚活パーティーのキャンセル代を踏み倒すのは絶対にやめましょう
なぜなら、2度と婚活パーティーに参加できなくなるだけでなく、取り立ての専門である債権回収会社より取り立ての連絡が入り、場合によっては裁判所から訴状・支払い督促通知が来ることもあるようです…(オトコンではありませんが、友人が別の未払いの件で実際に来てました)

こんな話を聞いてしまうと、急に仕事が入ってしまう忙しい方は、キャンセル料がかかるのが怖くて婚活パーティーの申し込みをしたくなくなるかもしれませんね

そんな方は、参加当日に婚活パーティーの申し込みする事をオススメします!

キャンセル料が嫌なら当日に申し込みを

キャンセル料を発生させたくない方は、婚活パーティーに参加したい日の当日に申し込みをしましょう
行く直前に申し込めば、急な用事でキャンセルをしなくても済みますからね

オトコンでは1日に何度も、婚活パーティーを開催しているので、参加当日でも空きがあるイベントが多いので、安心ですね!
さらに、当日参加だと割引されている事もあるので、まさに一石二鳥の作戦でした

いっかす
いっかす
全て埋まっていた場合も考えて、行きつけの婚活パーティーを2~3個準備しておくと良いでしょう
ちなみに、僕のオススメはこの3つ

オトコンで途中退室もキャンセル扱い

オトコンでは、婚活パーティーに最後まで参加せず途中退席した場合もキャンセル扱いとなります
もちろん、割引前の正規料金を請求されるので注意しましょう

金銭的な事だけでなく、女性にも迷惑かけてしまいますね
考えてもみて下さい
自分と話をしていた男性が、急に帰りだしたら女性は嫌な気分になりますよね…?

さらに、婚活パーティーでは男女比を揃えて開催しているので、あなたが抜けてしまうと、女性は誰とも話せない空白の時間を過ごす事になるんです

やむを得ない場合は、事前に電話かメールで連絡するか、当日に運営スタッフの方と相談するようにしましょう

オトコン電話番号:03-5302-7440
オトコンメルアド:party@p-a.jp
営業時間
(月~金)15:00~20:00
(土日祝)9:00~19:00(年末年始を除く)

まとめ

これまで解説してきたように、オトコンは2日前からキャンセル料が発生し、場合によっては参加費よりも高くなってしまう事もあります
確実に参加できる日だけ申し込みするか、参加する当日に申し込みするのがオススメです

オトコンについてもっと知りたい方に向けて、関連記事を載せておきますので、是非参考にして下さいね!

関連記事

婚活パーティーランキングはコチラ
婚活パーティーランキング