参加前に

婚活パーティーの男性料金が高い?なら割引されてから申し込もう

婚活初心者
婚活初心者
男性の婚活パーティーの参加料金って高すぎ…
もっと安く参加する方法はないの?
いっかす
いっかす
参加当日に申し込みすれば、割引されているパーティーが多いので激安でした!
実は金額以外にも、ライバルが少ない事も多い一石二鳥の裏技です!
この記事では、婚活パーティーの参加費用を抑えられてライバルも少ない夢の様な婚活パーティーを見つける方法を解説します

  • 安い金額で婚活パーティーに参加したい
  • 男性が少なくて女性が多いパーティーに参加したい
  • 直前に中止されない婚活パーティーに参加したい

そんな希望をお持ちの方に役立つ内容となっています
効率よく婚活パーティーに参加したい方は最後まで読む事をオススメします

しっかり内容を理解して、友人にも自慢できる素敵な奥さんを見つけて下さいね!

この記事を読むと
  • 婚活パーティーに安く参加できる
  • ライバルの少ない婚活パーティーに参加できる
  • 直前に中止されない婚活パーティーに参加できる

婚活パーティーは参加当日に予約しましょう

婚活パーティーに参加する際は、必ず参加するその日に申し込みをしましょう
なぜなら、申し込みする日が早すぎると、同じ業者のパーティーでも参加金額が高く、ライバルが多い婚活パーティーに参加してしまう可能性が高くなるからです
それどころか、開始直前に中止連絡が入ってテンションがガタ落ちしちゃう事も多かったんです

考える人
考える人
参加する当日に申し込みって…もしその日に枠がなくなってたらどうするの?
と思われる方もいるでしょうが、特に休日は各婚活業者が様々な時間にパーティを開催しておりますので、一つのパーティが定員になってしまっても、他のパーティに参加すれば問題ありません

では当日参加する大きなメリットを2つお伝えしましょう

開催当日は値引きしている業者が多い

この画面は、僕が一番多く参加していたオトコンの参加申し込み欄です
パーティー開始2時間前の状態なのですが、男性の金額が特割中となっており¥1,000も安くなっていますね

特割中になる条件については不明ですが、恐らくは男女比のバランスが崩れているか、参加人数が少なくなっている事が原因かと思われます

これは、開催時期が近くなった場合に多くあるので、当日が予約の方が安く参加でいる傾向にあります
(業者の中には早割を取り入れてる所もありますので、一概には言えません)

当日に申し込むと男女比を確認できる

え?そんな事本当にできるの?と思われるような内容ですが前節の「Ⅰ.値引きしている業者が多い」の通りです

その割引している理由として、「男女比のバランスが崩れている」とあくまで推測ですがお話ししました
私がこう推測するのは、「それ以外に理由が考えられない」という事と、「実際、割引されているパーティは若干ではあるが女性の方が多く参加している傾向にあった」という経験則からです

多くの婚活パーティは男女比が崩れない為に、あまりに多く男女比が崩れた場合、多い性別の申し込みを一時ストップします

ですので、倍程男女比が開くことはありませんでしたが(急遽キャンセルの場合は除く)2~3人程違うことはありました

ライバルが少なくなり、異性が増えればそりゃマッチング率は高くなりますよね?

まとめ

最後に今回の要点をまとめますと下記の2点です

  1. 当日は値引きしているパーティが多い為
  2. 当日、男性のみ値引きしているパーティは男性の参加人数が少ない傾向にある為

私は、休日の予定が無い日には、【昼・夕・晩】と三つの婚活パーティに参加する事も珍しくありませんでしたが、ほとんどが問題なく参加できました

オススメパーティを説明した記事を載せておきますので、良ければブックマークしていただいて、その日の状況で使い分けしてみてくださいね