婚活必勝法

初頭効果とは?婚活は恋愛心理学で成功させよう

婚活に活かせる初頭効果

婚活初心者
婚活初心者
婚活パーティに参加しているけど一向にマッチングする気配がない…
恋愛は昔から苦手なので、婚活パーティの必勝法を教えてほしい

今回はこういった悩みにお答えするべく、婚活パーティ初心者に向けて必勝法をお教えしたいと思います

婚活パーティは心理学の【初頭効果】を使ってマッチング率を向上させましょう!

この記事を読んでほしい方
  • 婚活パーティに参加しているけど一向にマッチング出来ない
  • 婚活パーティに初めて参加する方
  • 婚活がうまくいっていない方

婚活必勝法/初頭効果とは

初頭効果とは、【最初に受けたイメージが強く残り、後に受けていくイメージが徐々に弱くなっていく】という心理です

社会心理学者アッシュ氏提唱した説で、自己紹介をする場合に

Aグループには
私は「知的、勤勉、衝動的、批判的、頑固、嫉妬深い人間」です
Bグループには
私は「嫉妬深い、頑固、批判的、衝動的、勤勉、知的な人間」です

とした際にアッシュ氏に抱く印象が大きく違う事が解りました

Aグループは
知的で勤勉な「好印象」のイメージが強く感じる
Bグループは
嫉妬深く頑固な「悪印象」のイメージを強く感じる

AグループBグループ共に、同じ情報を与えているにも拘らず、順番を入れ替えるだけで、真逆なイメージを与えてしまったのです

家電量販店や車のディーラーなどでも、まずは商品の良さを伝えられ、その後価格が高い事が解っても、商品の良さが強くイメージに残り、高額にもかかわらず買ってしまった、という経験があると思います

初頭効果の効果が分かった所で、婚活パーティに活かせる方法をお伝えします

婚活必勝法①見た目から第一印象を良く

よく【婚活は第一印象で決まる】と言いますが、まさにその通りです
ですが、その第一印象は会った瞬間に55%も決まってしまうという事をご存知ですか?

これは【メラビアンの法則】と言われるもので、初対面の方に対するイメージは55%が見た目によるもので、話し方や声などは38%、話の内容にいたってはたった7%しか関与しないといわれています

いくら丁寧な話し方で、相手とのコミュニケーションをうまく取れるような方であっても、髪がボサボサの無精髭の男性では婚活はうまくいかないでしょう

毎日シワの無い綺麗な服で、髪形や髭をキチっと整える…というのは難しいかもしれませんが、婚活パーティに参加する時だけは誠実な印象を与えられるよう、見た目にも気を付けましょう

婚活必勝法②自分の伝えたい魅力に最初に伝える

簡単な自己紹介を終えた後、出来るだけ早い段階であなたが伝えたい魅力を伝えましょう

しかし、あなたの魅力がアクティブな所だとして、「僕アクティブだから休みの日は色んな所に連れて行きますよ!」と言ったとしても、あまり伝わりません

相手に重要な事を伝えたい場合は【共通する話には自然と興味を持ってしまう】という心理作用を使うと効果的です
これは【類似性の法則】と呼ばれるもので、安心感や信頼感を与える事もできる魅力的な手法

婚活パーティでこれを活かすにはプロフィールカードを活用しましょう

趣味や、休日の過ごし方、出身地や仕事など何でもいいので共通点でなおかつ、自分の魅力に近い項目を見つけたら、それに関連する質問をしてください

「旅行が趣味なんですね オススメの旅行先とかありますか?」

「沖縄です」

「沖縄ですか 実は僕も休日はアクティブに過ごす事が多くて沖縄は今一番行きたい所です」

という質問を序盤でする事によって、最後まで「アクティブで自分と似た感性を持った人」というイメージを与える事が出来ます

まとめ

お伝えした通り【初頭効果】をうまく活用すれば婚活をうまく進める事が出来ます

ポイントをまとめておきますので、積極的に取り入れていきましょう

  • 初頭効果とは最初のイメージが一番強く残り続けるという心理
  • 見た目から第一印象を良くするのが効果的
  • 自分の伝えたい魅力に最初に伝える事が効果的

関連記事