婚活ブログ

「独身で寂しい…」そんな男を救ってくれた3つの解消法

独身男が寂しがって解消法を探している

婚活初心者
婚活初心者
男の独身生活って本当に寂しい…
みんなどうやって寂しさを解消してるんだろう?
いっかす
いっかす
楽しい独身貴族ライフを送る為にも寂しさ解消法を理解しておきましょう!
僕が実践していた3つの方法を紹介します!
この記事は僕が実践していた独身男性の寂しさ解消法を紹介します

  • 独身生活が寂しくて仕方がない男性
  • まだ結婚はしたくないけど、彼女が欲しい方

この様な悩みをお持ちの方に役立つ内容となっています
本気で今の現状を変えたい方は最後まで読み進める事をオススメします

しっかり理解すれば、楽しい時に笑い合え、辛い時は支え合える素敵なパートナーに巡り会えるでしょう

この記事を読むと?
  • 寂しい時の解消法が理解できる
  • 女性との出会い方が理解できる
  • 出会う前にするべき事が理解できる

独身男の寂しさ解消法

この記事を読んでいただいている方のほとんどが独身の男性ではないでしょうか?
どうですか?毎日寂しくないですか?僕が独りの時は本当に寂しかったです…

とは言え結婚すると、自由な時間もお金も無くなってしまうし、もう少し独身ライフを満喫したい…と、今すぐに結婚したい人ばかりでもないですよね

独身男はこんな時に寂しい

  • クリスマスに1人でチキンとケーキ
  • 1人で見る町のイルミネーション
  • 友人の結婚式

今 紹介したのはごく一部で、独身男性は季節のイベントや結婚した友人の近況報告の度に「うわ…俺1人やん…寂しい…」と思って過ごしています
もちろん、結婚が幸せの全てではないので、無理に結婚をしたいと思っているわけではないのですが、ただ…寂しいのです

寂しさがピークになる前に僕なりの解消法で自分を保ってきたワケなんです
その方法がこの3つです

  • ランニング
  • 仕事に生きる
  • 同じ悩みの女性と話をする

それでは項目別に詳しく解説していきます!

ランニング

僕は夜中になると急に寂しさが押し寄せてくる事があります
そんな時は外に飛び出し、ランニングコースを限界まで走る事にしていました

ランニングを15分以上続けると、“セロトニン”が分泌されるので、距離は考えずに1日15分以上を目安に始めてみましょう
セロトニンとは、幸せホルモンとも呼ばれる神経伝達物質の1種です
分泌されると、精神を落ち着ける作用があり、ストレス軽減効果も期待できます

毎日のランニングを続けると、体は疲れてくるはずなのにどんどん活力が湧いてくる不思議な感覚になってきて、不思議と寂しさを忘れる事ができました

当たり前の事ですが、ランニングにはダイエット効果もあるので、いつか出会える素敵な奥さんの為に…と考えると一石二鳥の寂しさ解消法ですね!

※セロトニンには覚醒作用もあるので就寝3時間前までに終わらせましょう

仕事に生きる

周りの友人が結婚して家庭を築いているのを見ると、どうしても自分のプライドが傷ついてしましますね
それを埋め合わせる為に、仕事で成果を出してお金を稼ぐ事に燃えていました!

独身で持て余している時間を誰に気を遣う事無く、仕事に充てる事ができるので、結婚している友達よりも多く稼が出来ますね
稼いだお金でオシャレなブランド品を買う事もできるので「俺、結婚して幸せそうなアイツより金稼いでるし、オシャレな服も着てるから幸せや~ん!」と結婚とは別の所に幸せを求める事で、現実逃避する事ができました

もし結婚したい!と思った場合、年収が上げておくとプロフィールで魅力的に見えたり、ワンランク上のご飯屋さんでデートができたりと婚活でも有利になるので、やっておいて損はない解消法でした!

同じ悩みの女性と話をする

ランニングや仕事に生きるなどで一時的に寂しさは紛らわせる事は出来ますが、根本的な寂しさを解消するには女性と話するしかありません
しかも、自分と同じ様に寂しい独身生活を送っている方だと、より一層寂しさを埋め合わせる事ができるでしょう

同じ悩みを持つ者同士では、共通する事が多く話が盛り上がるので、自然に仲良くなりやすいんです
これは心理学で“類似性の法則”と呼ばれ、自分と同じような価値観や、境遇を持つ人に対して、好意を抱くという心理効果なんですね
類似性の法則について詳しく知りたい方はコチラ

  • まだ結婚したいわけではないけど話す相手が欲しい
  • 色んな女性と話をしてみたい
  • そろそろ婚活を始めたいけど続ける自信が無い

そんなワガママばかり考えていた僕が参加したのが婚活パーティでした

婚活パーティ

【婚活パーティ】とは、結婚を意識した男女が会場に集まり、直接話をしたり、イベントに参加する事で仲良くなり、お互いに好印象だったカップルは、パーティ後に再開する…といった婚活スタイルです

婚活と言う言葉のイメージで“すぐ結婚したい人が参加するもの…”と言うイメージが強いでしょうが、実は全然そんな事はありません
なぜなら、婚活パーティでは“いつまでに結婚したいか”と言う結婚観を見せあう事になるのですが、9割以上が【1年以内位】か【まずはお付き合いから】に○を付けていたからです

これは僕が婚活パーティに200回以上参加して感じた事なので、間違いないでしょう
女性は僕らが思っている以上に慎重に結婚の事を考えていますので、今すぐに結婚する人と知り合いたい!と思っているは多くないんです

婚活パーティがオススメな理由

僕が婚活パーティをオススメする理由は4つあります

  • 参加費が安く月額費も掛からない
  • 多くの異性と会う事ができる
  • 1対1で話をする事ができる
  • 当日に参加する事ができる

参加費が安く月額費も掛からない

婚活パーティでは登録費が不要で参加費が安いんです
僕が参加していたパーティだったら、割引を使えば1回2,500円で参加できる事も多かったので気軽に参加できますね
月額料金も掛からないので、1回参加しても合わなければすぐ方法を変える事も魅力的ですね

多くの異性と会う事ができる

婚活パーティでは大規模開催の物で30人くらいの女性と、小規模開催でも5~10人くらいの女性と話をする事ができます
その中から、あなたに合う女性を見つける事ができるので、恋愛が苦手な僕でも話し相手を見つけやすかったです!

とはいえ、大規模開催だと1人2~3分しか話が出来ないので、10人程度の小規模開催のパーティがオススメ!
女性と話をする練習にもなりました!しばらく恋愛をお休みされていた方はリハビリ感覚で参加してみるのも良いかもしれませんね!

1対1で話をする事ができる

婚活パーティでは1対1で話できるものが多いので、合コンで恋人探しを挫折してしまった方にオススメ
合コンでは、その雰囲気を考えないといけないので、しんどくなっちゃいますよね!
実際僕も合コンがしんどくて、恋人探しを休んでいた時期がありました…

他の男の人がしゃべっていたら「自分は話さない方がいいのかなー」と思ってしまうし、1度に複数の女性にアプローチしないといけないので、正直疲れちゃいますよね

婚活パーティでは1対1では目の前にいる方の事だけを考えていればいいし、話が合わない異性の時は頑張って話を盛り上げる必要もありません
今まで合コンが苦手だった人でも婚活パーティに参加してみると、楽しくお話しができますよ

当日に参加する事ができる

婚活パーティは多くの業者が1日に何度も開催しているので、急に女性と話したくなった日にもすぐ参加する事ができます
急に友達との用事がキャンセルになったりして、予定がぽっかり空いてしまった時にも安心ですね!

僕は休日に1人で過ごすのが苦手なので、「今度の給仕は当日まで友達からの誘いがなかったら、婚活パーティに参加して女性と話しよっかな~!」と行き当たりばったりな参加ばかりしていました
土曜日は次の日が休みなので、婚活パーティに参加して意気投合した女性とその場のノリでお酒を飲みに行く事も多く、申し込み時からワクワクしてましたね

休日に誰かとお酒を飲みながら話をしたくなったら、婚活パーティに参加してみるのもいいかもしれませんね!

オススメ婚活パーティ

1位 オトコン

・㈱パートナーエージェントが企画運営
・100回程参加した僕の1番お気に入り
・プロフィールカードの内容が好き
・参加者が誠実そうな方が多かった
・今のパートナーとはここで巡り逢った

評価
参加費用 3,500円 前後
年齢層 30代~40代
メリット 参加費用が安い
デメリット 真面目過ぎる雰囲気で緊張する

詳細ページ公式ページ

2位 パーティパーティ

・株式会社IBJが企画運営する婚活パーティ
・いっかすは50回程参加
・参加費が平均よりも1,000円程高い
・iPadを使った効率的な婚活パーティができるの
効率的に婚活をしたい方にオススメ

 
評価
参加費用 5,500円 前後
年齢層 20代~40代
メリット iPadを使った効率的な婚活
デメリット 参加費が高い

詳細ページ公式ページ

3位 シャンクレール

・株式会社シャン・クレールが企画運営
・いっかすは50回程参加
・フリータイムも積極的におこなう
・婚活慣れた方にはオススメ
・9:45から開始するパーティも

評価
参加費用 4,500円 前後
年齢層 20代~30代
メリット 大人数パーティが多い
デメリット 初心者には向かない

詳細ページ公式ページ

悩んだらオトコンに申し込もう

もしどの婚活パーティに参加すべきかなやんだら、オトコンに申し込みしましょう
その理由を5つ紹介します

  1. 参加費が安く、継続しやすい
  2. フリータイムが無く、婚活初心者向けの内容
  3. 半個室会場が多いので、落ち着いて話が出来る
  4. 参加人数が10人程度と小規模なので、焦る必要が無い
  5. 僕がここで運命の出会いがあったから(笑)

僕は200回くらい婚活に参加したのですがその内の100回以上がオトコンでした
始めは❷~❹といった「初心者に向いているから」という理由だったのですが、最終的には❶の参加費が安いからと言った理由で続けていましたね
婚活で1番大切なのは継続する事
お金が無くなって挫折するパターンも多いようですからね

婚活パーティの平均参加費用は¥4,500くらいです
オトコンの定価は¥3,500なので、もともと安価に設定されているのですが、このような直前割を頻繁に行っており、¥2,500で参加できるパーティもありました

もし経済的な理由で婚活に踏み出せない方がいるのであれば、オトコンの申し込みページをブックマークしておき、割引された婚活パーティのみに参加する…と言う方法をとってみてはいかがでしょうか?

婚活パーティまでに知っておくべき事

婚活パーティでは、会場内で女性とマッチング(お互いに好印象になる)出来ないと連絡先の交換ができない事が多いです
参加するまでに、この5つの必勝法を知っていただくと、女性から好印象を受ける事間違いないでしょう

婚活パーティでは成功するかどうかは、事前準備で決まります
しっかり対策して、素敵な女性を見つけて下さいね♪

まとめ

これまで解説してきたように、独身男性の寂しさを解消する方法はいくつもありますので、寂しい時は無理をせずに、発散する方法を持っておく事をオススメします

最後にポイントをまとめておきますので、ぜひ参考にして下さいね!

  • 独身男性は寂しい事が多いので、解消法を準備しておく事が大切
  • ランニングや仕事で頑張ったり、同じ悩みの女性と話をして解消しましょう
  • 同じ悩みの女性と話をするには婚活パーティがオススメ
  • マッチングする為にはしっかり婚活必勝法を予習しましょう

関連記事