婚活ブログ

婚活パーティーに1人で行ってみた!メリット、デメリットを公開

婚活パーティに1人で参加した

婚活初心者
婚活初心者
婚活パーティに行きたいけど、一緒に行く友達がいない…
1人で参加するのってどうなの?
いっかす
いっかす
ぶっちゃけ、1人参加の方が有利です!
1人参加してみた僕の経験からアドバイスします!

婚活パーティに参加したことが無い方だと1人で参加する事は勇気がいる事でしょう
僕も初めは友人と参加していました
この記事では、婚活パーティに1人で参加した僕の経験談と、1人参加のメリット、デメリットを解説します

しっかり理解していただく事で、効率的な婚活が出来るようになるでしょう

この記事を読むと?
  • どれくらいの男性が1人参加しているか理解できる
  • 1人参加のメリット、デメリットを理解し、効率的な婚活が出来る

婚活パーティに1人参加ってアリ?

「ぶっちゃけ1人で婚活パーティに行っても大丈夫なの?笑われたりしない…?」
と心配される方も多いでしょうが、全然大丈夫です

もしかすると、街コンに参加した事がある方が1人参加に抵抗があるのかもしれませんが、婚活パーティと街コンは全く別の物なので、安心しましょう

では、どれくらいの方が1人で婚活パーティに参加しているのでしょうか?

婚活パーティにどれくらいの男性が1人参加してるの?

婚活パーティに1人参加する男性の割合いは約8割程です(大阪府での結果)
これは1人参加女性の割合を調べるついでに、僕が調べたので、信頼性のある情報です(ちなみに、女性の1人参加率は6割程)

つまり、大多数が1人で参加しているんです
街コンが普及した為、婚活パーティもペアで参加しないと…と思ってしまう方も多いかもしれませんが、実際は1人参加が多いんですね

では、僕が実際に1人参加して感じたメリット、デメリットを解説します

僕も初めた当初は不安だったので、友人と2人で参加していましたが、慣れてきてからは1人参加でした!
1人で参加するのが怖いと思ってたアナタ…
大丈夫…みんな1人なんだよ!(笑)

婚活パーティに1人参加するメリット

では、1人参加のメリットからお伝えします
結論から言いますが、メリットの方が大きいですね

好みの女性が被ることが無い

1人参加のメリットは、友人と好きな人が被るかも…と気にせずに女性にアプローチできる事です
最終投票の時は、一緒に参加した友人と同じ席で記入する事が多いのですが、2人で参加していると、相手と相談しながら投票しないといけませんね
逆に同じ異性に2人が投票した場合は、少なくともどちらかがマッチング出来ないわけで…

つまり、友達と一緒に参加するという事は、ライバルを一人連れていくという事です

以前、友人と参加したのですが、最終投票が同じ人になっちゃって…
「勝負や!」って言って投票用紙まわしたんですけど、僕が惨敗…友達がカップリングとなりました…その後の飲み会は荒れましたとさ(笑)
もう2度と友達と婚活パーティに行かないと誓った日でしたね

マッチング後のご飯デートに行きやすい

友人と婚活パーティに参加しマッチングしたとしても、その後のご飯デートは友人を置いていくわけにいかないので、誘う事が出来ませんでした

婚活パーティ後すぐにご飯デートにいくメリットは多くあるので、婚活パーティは1人で参加した方が効率が良いでしょう

当日ご飯デートのメリット
  1. 会場で話した事や、その日の感想など、話す内容が多い
  2. 婚活パーティ後は一種の興奮状態にあり、吊り橋効果に近い効果がある
  3. 初デートまでに連絡が途絶えてしまう可能性が無い

マッチング後のご飯デートは絶対に行ってください!
僕の経験上、すぐにご飯デートに行った方とは仲良くなれるケースが多かったからです
しっかりお店選びしておいて「ここ常連やね~ん!」みたいな雰囲気醸し出してお店までエスコートすれば、大人の男をアピールできますよ♪

婚活パーティに1人参加するデメリット

それでは、1人参加のデメリットをお伝えします
特に初回参加に関してのデメリットですが、事前に予習すれば防げるような内容です

フリータイムで1人ぼっちになるかも

フリータイムのある婚活パーティでは、自分が積極的に女性に話しかけないと1人ぼっちになってしまいます
友人と参加していれば、2人参加の女性とペアで合コンの様に話が出来るので、話しかけやすいです
1人参加で、自分から話しかけるのが苦手な方は、フリータイムが無い婚活パーティに参加しましょう

婚活パーティのフリータイムって、モテる女性の取り合いになるから苦手意識ある方も多いですよね~
第一印象とトーク力とハートの強さに自信があれば、ライバルを蹴落としやすいのでオススメですが…
少なくとも、初めての婚活パーティには、フリータイムが無いものを選びましょう!

プロフィールカードの相談が出来ない

婚活パーティでは、プロフィールカードと呼ばれる自己紹介カードを記入するのですが、これが初見殺しの質問が多くあります
【初デートでのNG行動は?】【結婚したら○○を約束します!】など大喜利の様な質問項目もありますので、初めの内は友人と相談しながら記載していました
パーティの中盤や、最終投票時間も友人と様々な相談をしながらパーティに参加していたので、安心感はありました

1人参加の方で不安な方は、プロフィールカードや婚活パーティの流れを事前に予習しておきましょう

プロフィールカードに何を書いたらいいの?という不安な方は婚活で女性にウケるプロフィールカードのテンプレートと書き方の記事に、僕がオトコンで実際に使っていたプロフィールカードを公開していますので、丸パクリしましょう(笑)
慣れていく内に、自分色を出していけばOKです!
それでも不安な方は、パーティパーティがオススメ!だって、家でプロフィールカードが書けますからね…一体どうゆう事?

1人参加に向いている婚活パーティ

それでは、1人参加に向いている婚活パーティはどのような形式の物なのでしょうか?
重要となる条件を2つ解説します

フリータイムが無いパーティ

1人参加のデメリットでもお伝えしましたが、フリータイムがある婚活パーティに参加すると自分から女性に話しかけられない方は1人になってしまいます
この様な事態を防ぐためにも、フリータイムがないパーティを選びましょう
業者によっては、フリータイムがあるパーティとないパーティが混在している所もあるのでしっかり見極める必要があります

解らない方は、フリータイム制度を導入していない業者の中でも、僕が通い続けた業者を2つ紹介します

僕は必勝法が解り始めた2年目位からフリータイムのある婚活パーティに参加するようにしました
周りを蹴落とすような方法で、かなりマッチング率を上げる僕みたいなライバルも多いので、初めての婚活パーティでは、フリータイムのある婚活パーティは絶対やめましょう!

費用が安い婚活パーティ

1人で参加する婚活パーティは少しでも安く参加できるように工夫しましょう
なぜなら、1人で婚活パーティに参加すると、仕事やプライベートの合間に参加する事が出来るので、定期的に参加する事が出来るからです
何度も参加する婚活パーティですから少しでも安いパーティの方が継続して参加できるように、安くすませられたらいいですよね?
そこでオススメしたいパーティはオトコンです

これはオトコンの公式HPの情報です
男性の金額が特割中となっており¥1,000も安くなっていますね
特割中になる条件については不明ですが、恐らくは男女比のバランスが崩れているか、参加人数が少なくなっている事が原因かと思われます

オトコンではこういったパーティが数多く掲載されており、安く参加できるだけでなくライバルの少ないパーティに参加できる可能性も高くなるので、非常にオススメです

オトコンは最安値で1,000円の時もあるくらい、価格崩壊していました(笑)
1日3回参加する事も多かった僕には助かる金額設定でしたぁ…!

婚活パーティでは
1人参加の女性を狙いましょう

婚活パーティで女性にアプローチするなら友人とペアで参加している女性よりも、1人で参加している女性にしましょう
なぜなら、1人参加の女性は本気度が高く、その日の内に初めてのデートに行く事が出来るからです

冒頭でもお話ししましたが、女性参加者の約6割が1人参加者で残り4割が友人と参加しています(注:いっかす調べ)
なぜ、1人参加の女性は婚活パーティで優先してアプローチすべき方が多いのでしょうか?
解説します

婚活パーティに1人参加の女性は本気度が高い

婚活パーティに1人で参加している方は婚活に対し、本気で考えている方が多かったです
なぜなら、2人以上で参加している女性のほとんどが「友達と話してたら盛り上がったので、試しに来てみましたぁ!」や「友人に誘われたから来ました」の様に、友達とのノリや付き合いで参加している方が多いからです

逆に1人で来る方は、付き合いで来ることが無いので、自分の意志で婚活パーティを探し、自分の意志で参加申し込みし、自分の意志で会場に来た方です

マッチング後のやり取りも、友人と参加した女性とは2人に1人はすぐ途絶えてしまいますが、1人参加の女性はほとんどの方と、継続して連絡を取る事が出来ました

1人参加の女性にアプローチするようになって、明らかに婚活の効率が上がりました!
僕はお酒も好きなので、女性と飲めるだけでもたのしかったしぃ!(笑)

婚活パーティに1人参加の女性はその日の内にデートに行きやすい

1人で婚活パーティに参加している女性は、パーティ後すぐのご飯デートに誘える可能性が高いです
なぜなら、2人以上で参加している女性は、今回の話がしたいので、パーティ後は友人とご飯に行く方がほとんどです
会ったばかりの僕が優先されるはずもなく、ご飯デートに誘っても「また今度…機会があったら…」と、100%断られたからです

その日にデートに行けなかった方とは、後日初デートをする事もなく関係が終わってしまうケースも多いので、まず初めてのデートをする為にも、1人参加の女性にアプローチをかけるようにしましょう

婚活パーティでマッチングしたらスムーズにご飯デートにエスコートできるように事前に会場付近のお店をマッピングしておきましょう!
オススメなのは、ワインによく合う【鴨餃子専門店】や、約100種類の焼酎を取りそろえた【焼きトン専門店】など、こだわりを強く感じるお店です
初めてのお店でも「常連ですよー」の様な顔でエスコートすれば、大人の魅力をアピールできます!

婚活パーティに1人参加の女性を見分ける方法

婚活パーティに1人で参加しているかどうかを判断する為には、パーティ会場に一番乗りしましょう
会場に1番乗りし、異性の受付や席に座る際に1人参加なのか、友人と参加しているのかを配られているメモ用紙に書いておく事で誰にアプローチすべきか解るようになります
婚活業者によりますが、15分前に開場する事が多いので、身だしなみ等をする時間も考え、20分前に会場に着けるように心がけましょう

このメモの取り方はかなり重要です!
別記事で詳しく解説していますので、参考にして下さい!

婚活パーティの1人参加
まとめ

これまで解説してきたように、1人で婚活パーティに参加してきて感じたメリットは多かったので、今後婚活パーティに参加したいと思っている方は必ず1人で参加するようにしましょう
今回のポイントをまとめておきますので、これからの婚活に活かして下さいね

  • 男性の約8割が1人で婚活パーティに参加している
  • 1人で婚活パーティに参加すると、友人に気を遣わずに女性を選べるし、その日の内にご飯デートに誘える
  • 1人で婚活パーティに参加する前に、プロフィールカードの予習をし、フリータイムが無いパーティを選ぶ
  • アプローチする女性は本気度が高く、その日の内にご飯デートに誘える1人参加女性に絞った方が効率的
  • 1人参加の女性を見分ける為にも会場には1番乗りしましょう

関連記事、外部リンク