婚活ブログ

彼女いない歴=年齢は欠陥人間かも?結婚したいなら今すぐ行動を!

婚活初心者
婚活初心者
今までの人生で彼女が出来た事がない…
俺って欠陥人間なのかな…?
いっかす
いっかす
今まで彼女が出来なかったのは行動していなかっただけかも?
欠陥があるとすれば、行動力の無さだけですよ!
この記事では半年以内に彼女を作る為に今日からしてほしい行動について紹介します

  • 彼女いない歴=年齢だけど彼女が欲しい方
  • 社会人になって全然出会いが無くなってしまった方

この様な方に役に立つ情報が満載となっております
今すぐ彼女欲しい!と本気で考えているなら、最後まで読み進める事をオススメします

しっかり内容を理解して、友人にも自慢できる素敵な彼女をゲットして下さいね!

この記事を読むと
  • なぜ彼女が出来ないのか理解できる
  • 彼女を作る為に今からする事がわかる
  • 効率良く女性と出会う方法がわかる

彼女いない歴=年齢の特徴

彼女いない歴=年齢の男性によくある特徴はこの3つです

  • 学生時代モテなかった
  • 仕事やプライベートが楽しい
  • 女性に興味がない

ネガティブになる必要はありませんが、今まで女性とお付き合い出来なかった事実を認めて

自分は欠陥人間なんだ!こんな自分を変える為に今までの行動を改めるぞ!
と思う事が出来れば、すぐにでも彼女が出来るでしょう

では、タイプ別に詳しく解説します

学生時代モテなかった

学生時代モテなかった男性は社会人になっても、彼女いない歴=年齢になってしまう方が多いです
なぜなら、周りの友達は彼女彼女がいるのに、自分だけ誰とも付き合えないでいると「俺はモテない人間なんだ」というイメージが強く焼き付いてしまい、恋愛に憶病になってしまうからです

大人になると、オシャレやデートにお金をかける事ができるようになるので、学生時代にモテなかった人でも社会人になって急にモテだす事はよくあるのにもったいないですね

女性と話すのが苦手

女性と話すのが苦手な方も社会人になっても、彼女いない歴=年齢になってしまう方が多いです
なぜなら、女性と話すのが苦手だから…と合コンや友人からの紹介など女性との出会いの場から遠ざかってしまい、より女性と話す事が苦手になっていくからです

女性と話すのが上手くなるには、女性と話すしかありません
積極的に、女性と出会える場に参加しないとずっと彼女いない歴=年齢な人生になってしまうかもしれませんよ

女性に興味がない

仕事やプライデートが充実していて、女性に対する興味が薄れてしまっている方も彼女いない歴=年齢になってしまう事が多いです
なぜなら、嫌でも女性と出会う機会が多かった学生時代とは違い、社会人になると自分から行動しないと女性と出会う機会はめっきり減ってしまいますね

自分が女性に興味が無いのは今まで女性と楽しいデートをした経験が無いからだけかもしれません
それを確かめる為にも、自分から女性と話す機会を作ってみるのも良いかもしれませんね

彼女いない歴=年齢の共通点

この様に彼女いない歴=年齢になってしまった原因は色々ありますが、共通しているのは“女性へ積極的なアピールをしていない”という事です
基本的に女性は恋愛に対し、受け身なのであなたから積極的に動き出さなければ何も変わりません

もし、あなたが本気で結婚したいのであれば今までの自分が欠陥品だった事を素直に認め今すぐに行動を変える必要があります

彼女いない歴=年齢が結婚する方法

彼女いない歴=年齢の方が結婚する方法は行動を起こすしかありません

  1. 多くの女性に会って、女性に慣れる
  2. 自分がどんな女性が好きなのか分析する
  3. 好きな女性に手当たり次第に告白する

この3つのステップを今すぐ開始すれば、半年以内に彼女を作る事が出来るでしょう
項目別に詳しく解説します

まずは出会いを増やしましょう

とにもかくにも出会いが無ければ何も始まりませんので、多くの女性と出会う事から始めましょう
色んな女性と話をすると女性と話す事に慣れていき、「もっと女性と話したい!もっと女性にモテたい!早く彼女が欲しい!」と思える様になるでしょう
この気持ちがまた次の行動を起こすエネルギーになるのでとても大切な事なんです

多くの女性と出会う方法でオススメなのが婚活パーティー
婚活パーティーでは他の婚活方法よりも圧倒的に多くの女性と出会う事が出来たんです

婚活別会える人数

結婚相談所 1回で1人と会える × 月2回参加
街コン 1回で8人と会える × 月1回参加
マッチングアプリ 1回で1人と会える × 月1回参加
合コン 1回で4人と会える × 月1回参加
婚活パーティ 1回で10人と会える × 月4回参加 40

これを見ても解るように、婚活パーティーは他の婚活と比べ5倍以上の女性と会う事が出来たんです
その理由は3つあります

  • 1参加すれば10人くらいの女性と会える
  • 1人で行けるから、空いた時間に参加しやすい
  • 1日に3回以上、参加する事もできる

つまり婚活パーティーは頑張りたいだけ頑張る事ができ、その分だけ女性と会う事が出来る婚活方法だったんです

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は アイキャッチ-2020-03-27T182632.699.png です

とは言え、今まで彼女が居なかった方が1人で参加するのは不安かもしれません
婚活パーティーに参加するまでに確認しておきたい事をまとめておきますので、是非参考にして下さいね!

婚活パーティーってどんな感じのイベント?
婚活パーティーの流れと雰囲気
婚活パーティーってどんな準備すれば?
婚活パーティーの準備はコレを見て
会場ではプロフィールを書きます
女性にウケるプロフィールの書き方
女性で1対1で話すのが不安…
婚活で女性にウケる話し方
婚活パーティーで連絡先を交換するには
婚活パーティーでマッチングする方法

恋愛自己分析をしましょう

婚活に参加するだけではすぐに理想の相手とお付き合いする事は難しいかもしれません
なぜなら、今までお付き合いした事が無い方はどんな方と付き合ったらいいのか解らないからです

婚活パーティーでは参加するだけで多くの女性と出会えてしまえるので、どんな相手にアプローチをどんなアプローチを掛けていいのか悩むかもしれません

  • 自分のアピールポイント
  • 自分の好きな女性の特徴

まずはこの2つをしっかり把握しておく必要があります
その為には自己分析をしてみると良いでしょう

自分の性格や趣味や特技を知っていれば女性へのアピールポイントになりますし、好きになる女性や苦手な女性の共通点を知っていれば付き合う事が無い女性への無駄なアプローチが減り効率的な彼女作りが出来ます

自己分析の方法は別記事にて詳しく解説していますので、参考にして下さい

好きな女性に告白しましょう

婚活パーティーで好きな女性が見つかったら、思い切って告白しましょう

考える人
考える人
いや…この人と結婚してうまくいくのかな…?
という不安もあるかもしれませんが、今の時点で“好き!”という気持ちがあるのなら、考えすぎるのは良くありません
なぜなら、付き合ってみないと結婚できるがどうか判断できないからです

もし付き合った後も変わらず好きでい続けられるのであれば結婚すれば良いでしょうし、もしそうでなければ「こうゆう女性とは合わないんだな…」と貴重な経験する事ができるんです

ただし、女性側が「今すぐ結婚したい!」と思っている場合もあるので注意しましょう…!
見分ける方法は簡単で、婚活パーティーのプロフィールカードを見ればわかります

婚活パーティー業者にもよりますが、プロフィールカードにはこの様に、いつまでに結婚したいと思っているか?という気持ちを書く欄があります
ここに “すぐにでも” と書かれている方には要注意しましょう

恐らく女性側は色々な男性との恋愛経験があり、もうそろそろ結婚する男性と付き合いたいと思っているので、“お付き合いする=結婚する”の様な認識で婚活パーティーに参加しているのでしょう

彼女いない歴=年齢のあなたにとって、その強すぎる気持ちは重荷に感じる事になるので、“まずはお付き合いから”くらいの気持ちで参加している女性に絞ってアプローチを掛けるようにしましょう

彼女いない歴=年齢は気持ち悪い

最後に辛い現実を突きつけてしまいますが女性にとって【彼女いない歴=年齢は気持ち悪い】という気持ちがあります

相手女性
相手女性
今まで彼女が居なかったという事は、危ない性格の人なんじゃない?
という気持ちからなのでしょう
あなたがまともな人間だったとしても悪い印象を与えてしまうので、出来るだけ内緒にしておいた方が良いでしょう

もし聞かれた場合は、この様に答えてみて下さい

今までの彼女…?まぁ学生時代の子供の恋愛しかした事無かったからな~!あんまり覚えてないかな~!
これだけでも今まで彼女が居なかった人よりもかなり印象が変わります
今まで彼女が居たと嘘をつくのはボロが出やすいのでやめておいた方が良いでしょう

まとめ

これまで解説してきたように、彼女いない歴=年齢の方は今の自分の状況を認めて今すぐに行動を起こせば半年で初彼女を作る事も夢ではありません

最後にポイントをまとめておきますので、今すぐに行動を起こしましょう

今回のポイント
  • 彼女いない歴=年齢の方は自分の欠陥を認めましょう
  • 彼女いない歴=年齢の特徴は女性にアプローチが出来ない事
  • 女性との出会いを増やし好きになった女性に告白しましょう
  • 彼女いない歴=年齢は隠しておいた方が良いでしょう

関連記事

婚活パーティーランキングはコチラ
婚活パーティーランキング