参加前に

30代でも付き合うのは簡単!結婚前提ならすぐ彼女ができますよ

婚活初心者
婚活初心者
30代になると合コンや紹介が少ないから全然出会いが無い…
もう一生結婚できないのかなぁ…?
いっかす
いっかす
実は30代の男性が1番婚活に有利な年齢なんです!
真剣にアプローチを掛ければ、すぐお付き合いを始められますよ!
この記事では、出会いが少なくなってしまって結婚を諦めかけたアナタの為に、結婚前提の彼女を作る効果的な方法を紹介します

  • 年下女性と結婚したいと思っている30代男性
  • 多くの女性の中から自分好みを女性を選んで結婚したい男性

この様な野望をお持ちの方に役立つ情報となっていますので、本気で叶えたいと思っているのであれば、最後まで読み進める事をオススメします

さぁ!しっかり理解して、友人にも自慢できる、若くて素敵な奥さんをゲットしましょう!

この記事を読むと
  • 30代の男性が婚活でモテる理由がわかる
  • 結婚願望の強い20代女性と知り合える方法がわかる
  • 20代の女性を口説くテクニックが理解できる

30代で付き合うなら結婚前提で

30代の男性が本気で彼女が欲しいのであれば、結婚を前提に彼女を作りましょう
その理由は、あなたを求めている女性は結婚に焦りを感じているからです

具体的にどんな女性が焦っているのか?また、そんな女性への効果的なアプローチを解説します

20代の内に結婚したい女性は焦っている

30代のあなたと結婚したい女性は結婚に焦っています
狙うべき女性は20代後半…中でも特にオススメなのは28歳、29歳
その理由は、女性の中で「20代の内に結婚できない事は恥ずかしい事」という認識があるからです

女性同士でカフェで話をしていると、必ず出るのが旦那さんの話…
結婚していない女性はその度に恥ずかしい思いをするのですが、20代後半になるとフリー女性が居る場では男の話は禁句になる事もあるようです

つまり、何とかして20代で結婚したい20代後半の女性に結婚前提でアプローチを掛ければ、少々見た目がタイプでなくてもお付き合いが始まる事が多いんです

いっかす
いっかす
実際に婚活して感じた事なので間違いありません!

結婚が前提である事をしっかり伝えましょう

そんな女性にアプローチする時は自分が付き合えば結婚できるという事を伝えましょう
なぜなら、婚期を逃した女性の多くが結婚を考えていた男性に裏切られた経験があるからです

女性に結婚を意識させる効果的な方法は2つ紹介します

自分との結婚生活をイメージさせる

女性とお付き合いしたいのであれば、あなたとの幸せな結婚生活をイメージさせるような話をしましょう
女性の感情を感情を動かすことが出来れば、付き合える可能性がグッと上がるからです

あなたがDIYが趣味であった場合この2つの伝え方のどちらが女性に反応が良いでしょうか?

  1. DIYが趣味です。家の家具も自分で作る事が多く、昨日も朝から晩まで自宅用の棚を造っていました
  2. DIYが趣味です。家族でBBQが出来る様なウッドデッキを造る事を目標に、棚造りなどをしています

同じ棚を造ったエピソードを話していますが、❶ではDIYが趣味である事しか伝えられていませんが、❷ではDIYが趣味な旦那さんと幸せな家庭を築いているイメージが湧いたのではないでしょうか?

婚活参加までにあなたの趣味で、幸せな家族をイメージできる方法を考えておきましょう

自己紹介の時に結婚願望がある事を伝える

付き合いたい女性に自己紹介する時はあなたに強い結婚願望がある事を伝えましょう
なぜなら、その人の印象を決めるタイミングは1番最初の瞬間だからです

これは初頭効果と呼ばれるもので“最初に受けたイメージが強く残り、後に受けていくイメージが徐々に弱くなっていく”心理効果です
初頭効果について詳しく調べる

特に女性は友達→恋人にステップアップしにくい為、1度友達の関係が出来てしまうと恋人に昇格する事が難しくなってしまします
1番最初に強い結婚願望を持っている事を伝える事で女性に友達としての自分ではなく、恋人としての自分をイメージさせる事が大切なんです

つまり、自己紹介で結婚願望がある事を伝えられなければいけませんね
そのオススメの方法は婚活パーティーです

30代が結婚前提で付き合う方法は婚活パーティー

30代の男性が彼女を作る1番効率の良い方法は婚活パーティーです
僕は6年間、様々な婚活を経験しました

  • 合コン
  • 友人からの紹介
  • 街コン
  • マッチングアプリ
  • 結婚相談所(説明のみ)
  • 婚活パーティー

その中でも30代で結婚願望が強い女性に効率良く会う事が出来るのは断トツで“婚活パーティー”だったんです
その理由について、僕の200回以上の参加経験からお答えします

婚活パーティーは結婚したい女性が多い

婚活パーティーには街コンやマッチングアプリと比べ、結婚願望の強い女性が多く参加していました
その理由は“婚活”パーティーという名前にあるようで、結婚を考えている人しか参加できないのではないか?というイメージがあるようですね(実際はそうではないのですが…)

注目してほしいのはパーティー中に交換するプロフィールカードに書いている結婚観の項目
ここの記載が“すぐにでも”もしくは“1年以内”になっている女性は結婚願望があるので、強めにアプローチを掛ければ、1対1のデートに持っていきやすかったです

婚活パーティは素敵な女性を見つけやすい

婚活パーティは他の婚活と比べて、素敵な女性を見つけやすいのが特徴的でした
その理由は、自分の頑張り次第で多くの女性と話す事が出来るからです

婚活パーティーは毎日、多くの業者が、複数の会場で、1日に何度も開催されており、1人で参加する事ができるので、自分の時間が空いている時を見つけて何度も参加する事ができます
さらに、1回のパーティに参加すれば平均10人くらいの女性と会う事が出来るので、週1回参加するだけでも毎月40人の女性と結婚を意識した出会いをする事ができました

はっきり言います…これはチート級の数字なんです

それは僕が独自に使っている会える指数を比べてもらえば解りやすいでしょう
【会える指数】
1回に会える女性の人数×1ヶ月に参加できる回数

結婚相談所 1回で1人と会える × 月2回参加
街コン 1回で8人と会える × 月1回参加
マッチングアプリ 1回で1人と会える × 月1回参加
合コン 1回で4人と会える × 月1回参加
婚活パーティー 1回で10人と会える × 月4回参加 40

こう比べてもらえれば、婚活パーティーの会える度数がズバ抜けて高い事がわかってもらえるでしょう

デメリットとしては、合コンや結婚相談所と違い、自分1人で申し込みをして参加し、自分1人で女性を選んでアプローチを掛けなければならないので、多くの女性と会えるか、口説く事が出来るかは自分の頑張りに掛かってしまいますが、あなたが本気で彼女を作りたいと思っているのであれば、婚活パーティーで探す事をオススメします

婚活パーティーなら気持ちを伝えやすい

婚活パーティーでは普段女性に口説く事が出来ないような内気な僕でも、思い切って気持ちを伝えやすかったです
その理由は2つありました

  • 周りに知っている人が居ないので、普段とは違う自分を演じられた
  • 初めて会う女性で、失敗しても2度と会う事が無いから

合コンや友達の紹介だと、普段の自分のイメージを崩すのが恥ずかしいので内気な人だと思い切ったアプローチがしずらいですよね
婚活パーティーでは、いつもの自分を知っている人が居ないので普段とは違うイケメン風なキャラを演じても誰も気付かないですし、それでスベったとしてもその女性とは2度と会う事も無いので後に引きずる事もありませんね

婚活パーティーに参加しているという事は、女性も結婚をしたくて来ているという事なので、普段内気なあなたもその時ばかりは自分は福山雅治だと思い込んで思い切ったアプローチを掛けてみましょう

参加すべき婚活パーティーは決まっている

とは言え、どの婚活パーティーに申し込んでも良いわけではなく、参加すべき業者の特徴は決まっています
その特徴は“全国展開をしている大きな業者”だという事

ここ最近、結婚に対するニーズが高まり過ぎて婚活業界が急成長した為、個人でも婚活パーティーを開催する事が多くなっていますが、参加しない方が良いでしょう
その理由は3つあります

  • 男女比が大きく崩れる場合が多い
  • 急なキャンセルを告げられる事が多い
  • サクラが紛れ込んでいるかも…

僕は実際に3つ全てを経験しています
あなたが僕が経験した失敗を繰り返さない為にも、婚活パーティは株式上場している大きな業者が開催しているものに参加する事を強くオススメします!

その中でも僕が50回以上参加したお気に入り婚活パーティー業者を3つ紹介します

オススメ婚活パーティー

1位 オトコン

・㈱パートナーエージェントが企画運営
・100回程参加した僕の1番お気に入り
・プロフィールカードの内容が好き
・参加者が誠実そうな方が多かった
・今のパートナーとはここで巡り逢った

評価
参加費用 3,500円 前後
年齢層 30代~40代
メリット 参加費用が安い
デメリット 真面目過ぎる雰囲気で緊張する

詳細ページ公式ページ

2位 パーティパーティ

・株式会社IBJが企画運営する婚活パーティ
・いっかすは50回程参加
・参加費が平均よりも1,000円程高い
・iPadを使った効率的な婚活パーティができるの
効率的に婚活をしたい方にオススメ

 
評価
参加費用 5,500円 前後
年齢層 20代~40代
メリット iPadを使った効率的な婚活
デメリット 参加費が高い

詳細ページ公式ページ

3位 シャンクレール

・株式会社シャン・クレールが企画運営
・いっかすは50回程参加
・フリータイムも積極的におこなう
・婚活慣れた方にはオススメ
・9:45から開始するパーティも

評価
参加費用 4,500円 前後
年齢層 20代~30代
メリット 大人数パーティが多い
デメリット 初心者には向かない

詳細ページ公式ページ

オトコンなら間違いない

もしどこに申し込んで良いのか解らなければオトコンに申し込みしましょう
なぜなら、お気に入りの中でもズバ抜けたオススメ業者で、200回参加した婚活パーティーの100以上をオトコンに参加していました

その理由を3つ紹介します

オトコンは参加費が安く継続させやすい

婚活を妥協で終わらせたくないなら、オトコンに参加しましょう
なぜなら、婚活を妥協してしまう理由が“継続してお金を払う事が出来ないから”なので、参加費の安い婚活パーティーに参加しておかないと、後々後悔する事になるからです

オトコンの参加費は3,500~4,500円と他の婚活パーティーよりも安めに設定されている上に、頻繁に値引きをしていました

こちらはオトコンの申し込み画面です
元々3,500円だった婚活パーティーが2,500円まで値引きされていますね

正式な理由までは解りませんが、この様に男性だけ値引きされているパーティーに参加すると、女性が多く、男性が少ない事が多かったので、恐らく男性が集まらなかったので、値引きしてでも集めたいのでしょう

いっかす
いっかす
え?ってことは安く参加できるし、ライバルも少ないって事?
最高やん!近々そんなパーティ開催されてるか調べてみよう!

初めての婚活パーティーでも安心できる内容

初めて婚活パーティーに行くでも、オトコンなら安心して参加する事ができます
その理由は3つありました

  • フリータイムが無い
  • 全員と2回話せる
  • 半個室スタイル会場が多い

フリータイムが無いので、ライバル同士で人気女性を奪い合う必要もないですし、中間印象タイムを挟んで全員と2回話せるので好印象を持ってくれている女性ともう一度話する事ができますし、半個室スタイルの会場が多いので落ち着いて話をする事ができます

なお、詳しいオトコンの婚活パーティーに関しては別記事を参考にして下さいね

オトコンで運命の出逢いがあった

僕は運命の女性とオトコンで出逢う事が出来ました
それだけで、オトコンが怪しい業者でない事がわかるでしょう

もちろん、その方だけでなく30人以上の女性とマッチングし連絡の交換、後日に2人っきりでデートに行く事が出来たので、頑張れば出会いがある事はこの僕が保証します

これまでの独身生活を終えたいのであれば、今すぐにオトコンに申し込みをしましょう!

まとめ

これまで解説してきたように、30代の男性が本気で彼女を作る為には、結婚を前提にしたアプローチをすべきです

最後にポイントをまとめておきますので、独身の現状を変えたいと本気で思われているなら、参考にして下さいね!

今回のポイント
  • 30代男性が本気で彼女を作りたいなら、結婚を前提としたアプローチをしましょう
  • 結婚を前提とした出会いが多いのは婚活パーティー
  • 迷ったら、継続して続けやすいオトコンを選びましょう

関連記事

おすすめ婚活パーティー3選を紹介!
詳細はコチラ
おすすめ婚活パーティー3選を紹介!
詳細はコチラ