参加前に

婚活パーティーをはしごしてみた!メリット、デメリットを語ります

婚活パーティーはしごのメリット、デメリット

婚活初心者
婚活初心者
婚活パーティーにはしご参加ってどうなの?
早く結婚相手を見つけたいんだけど…
いっかす
いっかす
はしご参加は効率よく結婚相手を見つけられるのでオススメです!
でも、注意点もあるので気を付けて下さい!
どうも!婚活パーティー5軒のはしご上等!婚活先輩こといっかすです!
この記事では婚活パーティーにはしご参加する事のメリット、デメリットを解説します

  • 婚活パーティーにはしご参加してみたい人
  • 早く結婚相手を見つけたい方
  • 婚活パーティーで以前あった方と再会をしてしまった方

この様な方に役立つ情報を詰め込みました!
しっかり内容を理解して、1日でも早く友人に恋人自慢をしちゃって下さいね!

この記事を読むと
  • 1日5軒婚活パーティーはしごした男の経験談を聞ける
  • 婚活パーティーはしご参加のメリット、デメリットがわかる
  • 婚活パーティーの効率の良い参加方法がわかる
  • 以前会った女性と再会した時の気まずさを解消できる

婚活パーティーのはしご
メリット、デメリット

僕は婚活パーティーを最大で1日5軒のはしご参加していました
その理由はその方が効率良く女性と出会えるからです

シャンクレールの婚活パーティーでは休日は朝から婚活パーティーを開始しているので仕事よりも早起きしてパーティーに参加…慣れるまでは大変でした

では、はしご参加のメリット、デメリットについて解説します

婚活パーティーはしごのメリット

婚活パーティーをはしごするメリットは4つありました

  • 交通費が浮く
  • 1日に多くの女性と話が出来る
  • 無駄なマッチングを無くせる
  • 前回の反省をすぐに活かせる

項目別に詳しく解説しますね

交通費が浮く

婚活パーティーに参加すると参加費だけでなく交通費もかなりかかってしまいます
なぜなら、首都圏で開催しているパーティーが多いので、住宅地からかなり離れた所で開催するの事が多いからです

都心部に行ってしまえば、その地域で複数の婚活業者が婚活パーティーを開催している事が多いので、大幅の交通費が抑えられるんです

金額的に抑えて婚活をしたいのであれば、婚活パーティーのはしごがオススメです
もっと安く婚活に参加したい方はコチラ

1日に多くの女性と話が出来る

婚活パーティーをはしごすれば、1日に合える女性の人数を大幅に増やす事が出来ますね
多くの女性と話す事が出来ればこんなメリットがありました

  • 女性と話す練習ができる
  • 美人と会える可能性が高くなる
  • 女性に選んでもらえる可能性が上がる

脱婚活初心者になる為には、100人の女性とはなしをする事をオススメしていますが、婚活を1日に2つ参加するとして、1回に10人の女性と話する事ができればたった5日で脱初心者する事ができますね

早く婚活で成果を出したい方には婚活パーティーのはしごをオススメします

無駄なマッチングを無くせる

婚活パーティーをはしごする事を前提に参加すれば無駄なマッチングを避ける事が出来ます
なぜなら、1日に1回しか婚活パーティーに参加する気が無いのであれば

必死な人
必死な人
せっかく来たんだもの!誰でも良いからマッチングしないと損だ!
と思ってしまいがち

もし、この後に別の婚活パーティーに参加する予定があれば、特に気になっていない女性からアプローチされても「次の婚活パーティーでもっと良い女性がいるかも…」簡単にマッチングしない様に考えを変えられます

婚活パーティーで無駄なマッチングはお金と時間を無駄にする事になるので、絶対にやめましょう

いっかす
いっかす
経験者は語ります…!

前回の反省をすぐに活かせる

婚活パーティーの失敗を次に活かすためにも、はしごで参加する事は有効です
人間は忘れてしまいやすく、せっかく覚えた知識もその一週間後には77%も忘れてしまうそうです
しかし1時間なら約半分は覚えていられるので、すぐ婚活パーティーに参加できれば失敗を活かす事が出来るんです
参照:もっと早く知りたかった!忘却曲線に沿った情報の効率的な暗記法

その失敗経験を成功体験に変える事で、その記憶は半永久的に覚えておく事ができるので、婚活でレベルアップしていきたいのであれば、婚活パーティーにはしご参加する事が効果的でしょう

婚活パーティーはしごのデメリット

もちろん、婚活パーティーのはしごはメリットだけでなくデメリットもあります

  • 疲れが表情に出てしまう
  • 最悪の再会をしてしまう

項目別に詳しく解説します

疲れが表情に出てしまう

婚活パーティーを何度もはしごしていると、女性に心配される程に顔が疲れてしまうかもしれません
知らない人と話をする事は慣れるまでは想像以上に疲労を感じまうからです

僕も婚活パーティーを始めた頃から2~3回のはしごをしていたんですが、3回目になると頭がボーっとして、笑顔もひきつっていました

婚活に慣れるまでは婚活のはしごは2回までにしておきましょう

いっかす
いっかす
慣れてきた5回のはしごでも全然平気だったんですがね~

最悪の再会をしてしまう

婚活パーティーにはしごで参加していると、前の婚活パーティーで会った女性と再会する事があります
実は女性も婚活パーティーにはしごで参加する事が多いんです

前回マッチングしていない方だと、今回もマッチングする事は無いので話す時間が無駄だし、マッチングした人だとまた婚活を続けている事にお互いに不信感を抱き、関係が消滅してしまいますね

婚活パーティーはしごの最大のデメリットと言えるでしょう

婚活パーティーのはしご
気を付ける事

婚活パーティーのはしごは効率良く参加できる反面、最悪の最悪というデメリットもあるので注意をする必要があります
その対策として3つを気を付けましょう

  • はしごする会場は違う所に
  • はしごで再開した時の対処法を考えておく
  • 申し込みはパーティー直後にする

項目別に詳しく解説します

はしごする会場は違う所に

前回の婚活パーティーで会った人と再会しない為に、はしごするパーティーは違う所に参加しましょう
出来れば、最寄り駅が違う会場が理想的ですが、難しければ違う業者にしてみたり、少し離れた会場にしてみると良いでしょう

女性は保守的な方が多く、はしごする時は同じ業者の違い会場にする事が多かったので、それだけでもかなり再開の確率は減るでしょう

はしごで再開した時の対処法を考えておく

もし、以前婚活で会った人と再会してしまった場合の対策を考えておきましょう
しっかり対策をしても出会ってしまうのが婚活パーティーだからです
例え、はしごしてなくても先週会った人がまた居た…なんて事もありましたからね

具体的には、マッチングする事が無い無駄な相手とどんな話をして時間を潰すか?という事です
僕はこんな対策を取っていました

  1. 全く覚えていないふりをしてやり過ごす
  2. 今回は恋愛の話は一切せず趣味の話のみにする
  3. お互いに婚活情報を共有しあう

自分の婚活レベルを向上させる為には❸が有効的です
僕はこの最悪な再会を利用して女性目線で第一印象でどんな男性に見えるか?を聞いてみたり、プロフィールカードの添削をしてもらったりしていました

女性にとっても、沈黙が続くよりも何か話す内容が欲しいはずなので、喜んで協力してくれましたよ(もちろん相手が望むなら相手の添削もしてあげましょう)

申し込みはパーティー直後にする

予めいくつも婚活パーティーを予約しておくのではなく、婚活パーティーが終わる度に次のはしごパーティーを申し込みするようにしましょう
そうする事によって、もしマッチングできた場合、すぐにご飯デートに行く事が出来るので、マッチングした相手とその直後のパーティーと最悪の再会する事が無いんですね

いっかす
いっかす
いや…実際に会ったんですよ…
あれ…?さっきマッチングした人がおる…って…
さらに、婚活パーティーを直前に申し込みすると思わぬメリットもあります

これはオトコンの申し込み画面です
この開始直前のパーティは元々定価が3,500円という激安なのにも関わらず特割で1,000円も値引きされていますね

詳しい理由までは解りませんが、この様に男性のみが値引きされている婚活パーティーに参加すると、ライバル男性が少ない事があったので、女性の方が多く申し込みされて伊のでしょう…

いっかす
いっかす
え?ライバル男性が少なくて女性が多くて…しかも値引きまでしてくれるの…?控えめに言って最高じゃね?
はい その通り、高コスパ婚活パーティーでした

男性の方が多い事もあったので、パーティーによります
どちらにしろ、値引きしてくれている事は嬉しいですね♪

オトコンで割引されたパーティーがあればすぐ申し込みするようにしていました

まとめ

これまで解説してきたように、婚活パーティーはしご参加する事は多くのメリットがあるものの、気を付けなければならない事もありました

最後にポイントをまとめておきますので、今後の婚活にお役立て下さい

今回のポイント
  • 婚活パーティのはしごは効率が良い
  • 慣れない内は疲れが顔に出るので2回までにしよう
  • 最悪の再会をしない様に注意しましょう
  • もし再会した場合の話のネタを考えておきましょう

関連記事

婚活パーティーランキングはコチラ
婚活パーティーランキング